読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しろくまの生活

しろくまが細々と生きています。雑記帳になるかもしれません。

帰省の持ち物と断捨離。

断捨離記録

 こんにちは、ただいま帰省していて、あんまりパソコンに触ることができませんでした。また、物や暮らし方について考えることをについて、少し休んでいました。あんまりずっと同じことを考えていると疲れちゃうのです。

 とはいえ、帰省する前まではいろいろ考えていたので、帰省の荷物はちょっと考えました。今回の帰省には、捨てていい服を多く持ってきたのです。秋の終わりごろにこれはワンシーズン着倒す!と決めた服と、断捨離対象だった服ばかり持ってきました。

 漏れはあるかと思いますが、捨てて帰るもののリスト。

  • ダンガリーシャツ・・・デニムをメインに履くことにしたため。
  • 赤チェックシャツ・・・長く着ているし、顔の色に合わないと思うため。
  • タートルネック・・・GUでワンシーズンと決め買った。毛玉だらけになった。
  • 白カーディガン・・・アウトレットのためか長く着たためかヨレヨレなので。
  • 灰カーディガン・・・長く着たため毛玉だらけでヨレヨレ。
  • 緑ニット・・・ワンシーズンと決め買った。案の定毛玉だらけ。
  • 下着・・・3セット、ヨレヨレなので。

 捨てて帰らない服はインナーとかデニムとかスカートとか。実家にいくつか服を置いていっていたのでそれを引き上げて帰ります。

 

 また、今回はスーツケースをやめて、大きめのボストンバッグにしました。衣類以外には化粧品と充電器類、3DSとその周辺用品とPC小物、その他いつもお出かけ時に持ち歩くもの、という荷物で帰ってきました。うろおぼえなので、ほかにもあるかも。

 他に、今まではデジタル一眼レフを一式持って帰ってきたのですが、それもやめました。写ルンですHi speed 27枚撮りひとつで帰ってきました。たまにはフィルムで自分を縛って考えを見つめなおしたい……というのもひとつありますが、単純に一式持つとすごい量なので、今回はやめた次第です。おかげさまでリュックとボストンバッグとお土産で帰ることができました。

 

 今回、初めて帰省にスーツケースを持っていきませんでしたが、案外平気ですね。というか、今まで何を持って帰っていたのかという感じです。入るスペースがあれば自然と持ち物が増えてしまう性質なので、ボストンバッグにしてよかったです。スーツケースで雪道を行くのは大変だったので、本当に良かったです。これからもこのスタイルで帰省したいですね。

 

ではでは。

 

 

↓ よろしければ、ぽちっとお願いします。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代一人暮らしへ